現役土地活用プランナーがお教えする、あなたの土地の活用法

失敗しない土地活用術

土地活用会社を徹底比較

土地活用会社を徹底比較!パナソニックホームズ

更新日:

パナソニックホームズ

 

パナソニックホームズは、パナソニック系列の大手ハウスメーカーの「パナホーム」が20184月に社名変更。

鉄骨系住宅を主力としていますが、独自の技術を駆使して3~9階建てを工業化建築で可能にしているのが大きな特徴です。

これにより都市部の限られた敷地でも、品質を確保しながらコストを抑え、土地の可能性を最大限に活かす土地活用を可能にしています。

パナソニックホームズといえば、住宅のイメージが強いかもしれませんが、人に寄り添ったものづくり、空間づくりで、地域に愛される医療・介護施設を手がけ、実績を積み重ねているのも特徴の1つです。

さらに賃貸住宅や医療・介護施設にとどまらず、保育園や宿泊施設まで、変化を続ける時代や地域の多彩なニーズに対応した土地活用を支援しています。

 

 

パナソニックホームズの土地活用の特徴

鉄骨系住宅を主力とするパナソニックホームズは、地震に強い高品質の賃貸住宅を供給し、これまで多くの実績を積み重ねています。

主な特徴は、次の5つです。

 

特徴137万戸を超える賃貸住宅を供給した実績

パナソニックホームズでは、これまで37万戸を超える賃貸住宅を供給してきました(1977年〜2016年)。

これは単に「建物を建てた」という数字ではありません。

賃貸住宅の数だけ土地オーナーと向き合い、地域の調査、収益モデルの提案、アフターフォローなどを手がけながら、土地活用のノウハウを蓄積してきたという確かな実績と豊富な経験が、パナソニックホームズにはあるのです。

土地は活かしてこそ、資産になるものです。

計画時のリサーチやプランニング、賃貸住宅そのもののクオリティ、完成後の継続的な賃貸経営のサポート、すべてが土地オーナーに寄り添ったものでなくてはなりません。

つまり土地活用の成功のカギを握るのは、パートナーとなる土地活用会社選び

パナソニックホームズには、これまで多くの土地オーナーの期待に応えてきたという実績と経験があります。

 

 

特徴2:大地震でも安心の最高ランクの耐震等級3

地震大国日本では、どこに住宅を建てても常に大地震に襲われる危険性があります。

賃貸住宅といえども、地震に強い建物であることが土地活用の大前提になります。

パナソニックホームの賃貸住宅は、優れた地震エネルギー吸収能力で、繰り返す揺れに強さを発揮する制震構造

地震の大きな力が繰り返し加わっても、この優れた制震技術で建物の損傷を最小限に抑えます。

「実大住宅振動実験」を繰り返し実施し、阪神・淡路大震災の4.3倍東日本大震災の1.8倍のエネルギー量を想定した施設の限界加振と140回に及ぶ振動実験に挑戦。

構造体の交換が必要となる大きな損傷はなく、大地震と繰り返す地震への強さを実証しています。

 

 

特徴3:工業化建築で3~9階建てまでの多彩な活用プランに対応

パナソニックホームズ、3階建て

 

工場で生産された部材を現場で組み立てるのを基本とする工業化建築は、「高品質・短工期・低価格」というメリットがあるものの、4階建てが限界であるといわれていました。

しかしパナソニックホームでは、高層ビルにも採用されている純ラーメン構造に独自の技術を加えて開発した強靭な重量鉄骨ラーメン構造を採用することで、9階建てまでの工業化建築を可能にしました。

接合部分は精度が安定しにくい現場溶接ではなく、スプリットティーによる高力ボルト接合を採用して高精度・高品質を実現。

さらに外壁パネルを現場で取り付ける際、超高層ビルと同じ考え方の「カーテンウォール工法」を採用し、地震の横揺れやねじれにも柔軟に追従できる構造になっています。

 

 

特徴4:賃貸住宅の価値と快適性を保つ独自の技術力

賃貸住宅の価値と快適性を保つパナソニックホームズ独自の技術力として挙げられるのは、「KIRATECH (キラテック)」と「遮音性能床」。

KIRATECHとは、建物の美しさを保つパナソニックホームズ独自の光触媒外壁タイル。

汚れても雨で洗い流すセルフクリーニング効果で、クリーニングやメンテナンスの負担を軽減。

建物の価値をしっかりと維持し、美しさと資産価値を長もちさせます。

暮らしの中には、心地良い音や耳障りな音など、さまざまな音が発生します。

パナソニックホームズは、音にこだわりトータルな遮音性能を追求し、遮音性の高い床や界壁を標準採用することで、上階や隣室からの生活音を低減。

入居者のプライバシーに配慮した静かで快適な暮らしを実現します。

 

 

特徴5:独自システム「NEOS」で安定経営をサポート

パナソニックホームズの「NEOS(ネオス New Estate Owner Supporting System)」は、安定経営を実現する事業計画から、経営にかかわる管理や空室リスクを軽減する運営管理、さらに次世代への資産継承まで、トータルにサポートする独自の​賃貸経営サポートシステム

土地活用を総合的にバックアップします。

安心経営を実現するNEOSの経営サポートは、次の4つ。

  • ①一括借上げシステム:新築した賃貸住宅をパナソニックホームズが全室まとめて借上げ、運営するシステム。空室の有無にかかわらず、毎月一定の賃料で収入を安定させ、空室や家賃滞納の不安を軽減。
  • ②賃貸管理:賃貸経営にかかわる煩雑な業務は、パナソニックホームズがすべて代行。経験豊富な賃貸管理の専門スタッフがきめ細やかにバックアップ。手間いらずの賃貸経営が可能。
  • ③建物管理:長期安定経営を実現するためには、長期的な建物管理が欠かせません。建物の基本構造部分については、住宅品質確保促進法で定められた最低10年の保証期間を超える20年間の長期保証を実施。さらに「長期保証延長システム」で最長60年までを保証延長が可能。
  • ④リフォーム提案:外観の再生や設備の交換、間取り変更など、建物の経年変化や入居者ニーズの変化に対応するリフォームを提案。築年数を経ても、入居者に選ばれ続ける競争力の高い賃貸経営を実現。

 

 

パナソニックホームズのアパート・マンション建築の商品ラインナップと坪単価・費用

 

建物を建てる際にもっとも気になる坪単価については、パナソニックホームズは公表していませんので、建築費用を知るには、実際に建築プランを立てて見積もりをとるしかありません。

利用者の実績や口コミを調査したところ、パナソニックホームズの賃貸住宅の建築費の坪単価は標準的で、50万円~70万円。

パナソニックホームズの賃貸住宅の主な商品のラインナップには、次のものがあります。

 

ブランド名 階数・構造 特徴
EL MAISON FICASA
エルメゾンフィカーサ
1・2階建て
軽量鉄骨
パナソニックホームズの総合力を結集した先進の賃貸住宅。最高ランクの耐震性と優れた敷地対応力を実現するHS構法を採用。地域に調和する多彩な建物タイプや外観デザインが特徴。
EL MAISON NEXT
エルメゾンネクスト
1・2階建て
軽量鉄骨
大型外壁パネルの採用により快速施工と優れたコストパフォーマンスを実現。街並みに映える表情豊かな外観デザイン、入居者のライフスタイルやニーズに応える多彩なプランが特徴。
FICASA ECOSOLEIL
フィカーサエコソレイユ
1・2階建て
軽量鉄骨
大容量の太陽光発電システムを搭載できる片流れ屋根を採用。機能的で斬新なデザインと優れた住環境性能を実現。高付加価値で競争力のある賃貸経営を支援。
EL MAISON FICASA 3
エルメゾンフィカーサ3
3階建て
軽量鉄骨
上質な賃貸住宅をめざした都市型3階建てモデル。毎日を安心して過ごせるように安全性と防犯性を高め、暮らしの心地よさにこだわった上質な住環境を実現。
Le-stage maison FICASA 3
レステージメゾン フィカーサ3
3階建て
軽量鉄骨
暮らしや住まいに強いこだわりをもつ女性の視点や価値観・感性を重視し、毎日を心豊かに過ごせるトキメキあふれる賃貸住宅。共用部を屋内に設けたデザインと高い防犯性が特徴。
Vieuno la Maison
ビューノラメゾン
3~9階建て
重量鉄骨
優れた強度・耐久性と高い設計自由度で、9階建てまで建築が可能。敷地を最大限に活用し、大型からコンパクトな賃貸マンションまで、敷地条件と多彩なニーズに対応した賃貸経営が可能。

 

 

暮らしを充実させる多彩なプラン

パナソニックホームズでは、上記の商品以外にも賃貸住宅での暮らしを充実させる多彩なプランを用意しています。

主なプランには、次のものがあります。

ブランド名 特徴
集合住宅ZEHシリーズ
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス
パナソニックホームズでは、戸建て住宅で培った「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」の技術を集合住宅にも応用。優れた高断熱性能をベースに「省エネ」「創エネ」設備を組み合わせた先進の住環境性能を備え、暮らし心地を高めた未来基準の賃貸集合住宅。
省CO²賃貸住宅 環境負荷の軽減に取り組むパナソニックホームズでは、BELSの省エネ性能評価に対応した省エネルギー性能表示の最高ランクをクリアする「省CO²賃貸住宅」をラインアップ。入居者の暮らしにも、地球環境にも優しい付加価値で、10年先、20年先も選ばれ続ける賃貸住宅。
女性視点の賃貸住宅コンセプト
Lacine ラシーネ
パナソニックホームズの強みである提案力の1つとして挙げられるのが、賃貸住宅コンセプト「Lacine(ラシーネ)」。賃貸住宅のプランニングや間取り・設備などに女性視点を取り入れた上質な空間と暮らしをデザイン。性別や世代を超えた入居者募集が可能。
ペット共生の賃貸住宅 「清潔で快適な住環境で愛するペットと暮らしたい」。そんな入居者ニーズに応える設備・仕様を用意した賃貸住宅。
IoT賃貸住宅
スマート・グラン
IoT技術を生かした一歩先の豊かな暮らしを実現。スマートフォンで外出先からエアコンや給湯機などの操作を可能する「スマート設備コントロール」。不在時の宅配物の受取はもちろん、発送もできる「スマート宅配ロッカー」。スマートフォンでオートロックや玄関ドアの解錠をスムーズにする「スマートキーシステム」など。

 

このような人にはパナソニックホームズの土地活用・アパート・マンション経営がおすすめ!

これまで37万戸を超える賃貸住宅と1,700棟もの医療・介護施設を手がけてきたパナソニックホームズ

土地活用の実績では申し分ありませんが、中でも次のような人にはパナソニックホームズがおすすめです。

 

これから土地活用を始めようと考えている人

パナソニックホームズでは、独自の​賃貸経営サポートシステムNEOSにより、土地活用を全面的にバックアップしています。

安定経営を実現する事業計画から、経営にかかわる管理や空室リスクを軽減する運営管理までサポートしますので、はじめて土地活用をする人でも、安心して土地活用を任せられます。

営業エリアはほぼ全国。

賃貸住宅に限らず、医療・介護系施設、保育園や宿泊施設などまで、幅広い土地活用に対応しているのも魅力の1つです。

 

医療・介護施設をメインに土地活用を考えている人

パナソニックホームズでは、建物と介護サービスを組み合わせた複合型住環境「ケア付高齢者住宅」を支援し、土地活用を行うオーナーと介護施設の運営事業者とをつなぐ「ケアリンクシステム」を採用。

新築した「ケア付高齢者住宅」をパナソニックホームズが一括借上げ(マスターリース)、運営事業者に転貸する(サブリース)最長30年間の一括借上げを利用できます。

運営事業者との折衝、行政手続き、事業計画から建築、一括借上げまで、パナソニックホームズが総力を上げてサポートします。

医療・介護施設をメインに土地活用を考えている人にぴったりの土地活用会社といえるでしょう。

 

 

工業化建築で高層賃貸マンションを建てたい人

 

パナソニックホームズ、高層マンション

 

5階建て以上の賃貸マンションを建てる場合、鉄筋コンクリート(RC)造りが一般的です。

RC造りは、気密性が高く、断熱性・耐火性に優れ、遮音性が高いというメリットがありますが、建築コストが高くなる点がネックになります。

パナソニックホームズでは、工業化建築で9階建てまでの建築を可能にしています。

おそらく数あるハウスメーカーの中でも、パナソニックホームズだけでしょう。

都市部の限られた敷地でも、工業化建築で品質を確保しながら、コストを抑えた土地活用ができるのです。

 

 

一括借上げで管理運営を任せたい人

賃貸経営は相続税や固定資産税の節税効果、安定した家賃収入というメリットがある反面、空室や家賃の滞納というリスクがつきまとい、不安を抱く人も少なくありません。

そうした不安を解消するのが、パナソニックホームズの一括借上げシステム。

手間いらずで安定収入を確保し、空室や家賃滞納のリスクを解消したい人には、この一括借上げシステムがおすすめです。

これで空室や滞納を心配することなく、長期的な安定経営を継続できます。

 

 

パナソニックホームズの評判と口コミ

パナソニックホームズで土地活用を行った人の体験談を紹介します。ぜひ参考にしてください

 

2軒の自宅を建て替えた2世帯住宅併用の賃貸住宅

  • 構造・規模:重量鉄骨造り5階建て賃貸住宅1棟(8戸+自宅2戸)
  • 敷地面積:300m²(約90坪)
  • 間取り:1LDK

長男の結婚を機に私たち夫婦が実家に移ったのですが、何しろ老朽化がひどくて。

どうせ建て替えるなら、90歳を超える父親の相続税対策も考え、2軒とも取り壊して多層階の賃貸併用にすることで家族の意見が一致しました。

数社から提案を受けて検討した結果、RC造りは水漏れで壁紙が剥がれたりすることがあると聞いていましたので、重量鉄骨構造を提案したパナソニックホームズを選びました。

決め手は、敷地と建物のバランスがとれた設計とキラテックタイル。私たちの要望にぴったりのプランでした。

白いキラテックの外観は今見ても、選んで良かったと満足しています。

建築プランは、重量鉄骨造り5階建て。

3階までを賃貸フロア、4階と5階に2世帯住宅を配置した自宅併用マンション。

セキュリティに配慮したエントランスを入ると、シックなインテリアでコーディネートしたホールの間接照明に趣きがあります。

賃貸住戸は、ワンランク上の住まいを求めるDINKsをターゲットとした広めの1LDKタイプ。

賃貸部分はパナソニックホームズにお任せでしたが、間取りや設備を女性の目線で考えたつくりで、長く住んでもらえるプランでした。

自宅も賃貸部分も希望どおりの出来栄えで、とても満足しています。

 

 

駐車場を転用してはじめての賃貸経営をスタート

  • 構造・規模:重量鉄骨造り4階建て賃貸住宅1棟(20戸)・駐車場8
  • 敷地面積:700m²(約210坪)
  • 間取り:1DK1LDK2LDK

相続した土地を駐車場にしていたのですが、最寄り駅から徒歩数分の立地でしたので、駐車場を転用して賃貸マンションにして賃貸経営を始めることにしました。

せっかく賃貸マンションを建てるのであれば、入居者の皆さんに「あのマンションに住んでいた頃は良かったね」とあとあとまで思い返していただけるような、そんなマンションにしたいという思いがありました。

そんなときにパナソニックホームズから提案されたのが、落ち着いた佇まいの中にも風格を感じさせる街並みにマッチした4階建て賃貸マンション。

先ざきの大規模メンテナンスの負担を軽減するとともに、外観の美しさを長く保つ光触媒タイル・キラテックを採用。

間取りは、1DK1LDK2LDK3タイプ。

DINKsを中心にシングルからファミリー層まで、多様な世帯に対応できるプランでした。

中でも12階を吹き抜けにしたエントランスは、とても気に入りました。

入居募集から半月もたたないうちに満室になり、パナソニックホームズにお願いして本当に良かったと思っています。

 

 

実家の遊休地をサービス付き高齢者向け住宅で有効活用

  • 構造・規模:重量鉄骨造り3階建てサービス付き高齢者向け住宅(30室)+デイサービス
  • 敷地面積:950m²(約290坪)

パナソニックホームズ、高齢者向け

 

造園業を営んでいた実家の遊休地を遊ばしておくのはもったいないので、土地活用を考えることにしました。

父親が要介護の対象になっていることもあり、高齢者介護に役立つものであれば、地域にも貢献できるのではないかと思い、資産運用のコンサルティング会社に相談しました。

その会社からも、介護系施設をすすめられ、パナソニックホームズを紹介いただいたのです。

最寄駅からは車で10分ほどかかる立地でしたが、向かいに救急指定の総合病院があり、介護系施設に適した土地でした。

建築プランは、重量鉄骨の3階建て。

1階にデイサービスを併設し、23階に居室を30室配置。外観は2色のキラテックタイルを採用したデザイン。

居室はカーペット敷きで、トイレ・洗面・クローゼットのほか、介護ベッド、カーテン、チェスト、エアコンや冷蔵庫も備付にしました。

完成後の管理運営は、一括借上げの「ケアリンクシステム」を利用。

パナソニックホームズが間に入ってくれたお蔭で、安全な投資ができて、なおかつ地域貢献ができましたので、とても満足しています。

要介護の高齢者が増えていくこれからの社会を考えると、サービス付き高齢者向け住宅にして良かったと思っています。

 

 

パナソニックホームズの会社情報

社名(商号) パナソニックホームズ株式会社 Panasonic Homes Co., Ltd.
本社所在地 大阪府豊中市新千里西町1-1-4
設立年 1963
資本金 283億円(20183月末現在)
従業員数 6,323人(2018年3月末現在・連結)
売上高 3,573億円(2018年3月末現在・連結)
営業エリア ほぼ全国(北海道・青森県・岩手県・秋田県・山形県・鳥取県・高知県・宮崎県を除く)
主な事業所 営業拠点:東京・愛知・大阪など全国主要都市。

工場:茨城・滋賀。

主な事業内容 ●建築請負部門:戸建て住宅・賃貸集合住宅などの建築工事、リフォーム工事の請負・施工。

●不動産事業部門:分譲用土地・建物・マンションの販売、不動産の仲介・賃貸管理。

●住宅システム部材販売部門:工業化住宅のシステム部材の製造・販売。

タウンライフ土地活用

土地活用で失敗しないために

今、あなたがこのページをご覧になっているということは、「 土地 」についてお悩みを抱えているということだと思います。
土地というのは資産の一種ですから、資本・労働・経営と並び付加価値を生み出す生産要素として捉えていた方が多いのではないでしょうか。 ですが、実際に土地を所有すると様々な問題や悩みが生まれますよね。
  • 現在土地を持っているが 何も活用できていない
  • 今後土地を相続するが 相続税 が心配
  • 所有している・相続する土地が 田舎 にある      …etc
こういったお悩みをもっている方も多いのではないでしょうか。

土地は持っているだけで税金がかかる

土地を所有しているだけでかかる税金が「固定資産税」。 土地から何の収入も得ていないのに毎年税金だけかかって困る…そのような状況の方も少なくないと思います。 せっかく土地をもっているのだから、収益につなげられるのならつなげたい。 けれどどのように収益につなげればいいのかわからない…というのが現状ではないでしょうか。 そこで私がおすすめするのが土地活用の見積もりをもらうことです。 そこでおすすめするのがタウンライフ土地活用」というサイトです。

タウンライフ土地活用のバナー
>>タウンライフ土地活用を見てみる

見積もりをもらう理由

土地の活用方法は一つではありません。 アパートやマンション経営、駐車場、商業施設、売却…土地によって活用方法は様々です。自分では判断できない土地の活用法をプロに診断してもらいましょう。 ここで大切なのが「複数の会社に見積もりをもらうこと」です。 せっかくなのですから、自分にとって一番満足のいく方法を選びたいですよね。一つの会社に任せるより、複数の会社にまかせた方が様々なプランを見ることができますし、会社同士の比較もできます。 見積もり比較表

一括で複数の会社から見積もりをもらう

タウンライフ土地活用とは、土地活用に関する全国の優良企業から、『収益性』・『費用』・『転用性』・『相続時の評価額』・『実現性』など多角的な視点からあなたに最適な土地活用プランの提案を 無料 で行ってくれるサイトです。 自分の持っている土地の条件や、希望の活用方法(もちろん未定も可)を入力するだけで一括で資料請求することができます。 とても簡単なのでパソコンからでも携帯からでも入力できてお手軽でした、入力時間もさほどかかりません。 そして注目すべきはここ! 3つのポイント 3つの土地活用計画書 がもらえることなんです! 実際に土地をもてあまして困っている知人にすすめてみました。彼も当初は「まぁ無料なら…」程度の軽い気持ちで申し込んだのですが、想像よりも丁寧な見積もりがきたようで驚いていました。 最近では見積もりプランをもとに、土地活用を本気で考えています。
★タウンライフ土地活用のよかった点
  • すべて 無料
  • 複数社に一括で請求 できる
  • 見積もり・収支計画書・市場調査書がもらえる
  • 自分だけの オリジナルプラン がもらえる
  • 信頼できる企業が 200社以上 登録している
実際の申し込み画面と操作案内です。 ①まずは経営予定地と希望の活用方法を選択します。 ②この時点で希望がある方はチェックを、ない方は「未定」にチェックをいれましょう。もちろんアパート・マンション経営をしてみたいけど迷っている方も「未定」にチェックしてしまっていいと思います。 ③チェックをいれて「一括請求開始」ボタンをクリック。 タウンライフ土地活用 ④画面が遷移します。ご希望の土地活用方法の一括請求ができるまでたったの3ステップ。お手軽ですね。 タウンライフ土地活用 土地情報 や 希望条件 を入力していきます。 タウンライフ土地活用 ⑥タウンライフ土地活用は 200を超える会社 の中から、あなたの地元に対応した不動産を一覧で表示してくれます。 あとは資料請求したい会社にチェックをつけて、「一括取り寄せを依頼する」だけ。これで完了です! 後々選択した会社から連絡がくるのを待つだけです。 厳選された企業しか参加していないので、しつこい営業の電話がかかってくることもないそうです。資料請求した後に断っても大丈夫なので、自分にとって一番納得のいく提案を選びましょう。 ↓↓失敗しない土地活用術はコチラ

タウンライフ土地活用

↓管理人おすすめ↓

すべての人がよい土地活用を望み、
すべての土地活用会社がよい土地活用を謳っているにも関わらず、
土地活用で失敗する人が後を絶えないのはなぜでしょうか?

-土地活用会社を徹底比較

Copyright© 失敗しない土地活用術 , 2020 All Rights Reserved.